HOME | WORKS_HOUSE | 大きなアーチのある家
大きなアーチのある家

大きなアーチのある家:
7寸の通し柱と広いウッドデッキ

外観は7寸*の通し柱に、2階の広いウッドデッキ(D2.7m x Wm)が特徴。しっかりとした骨組みで豪快に作っている。切妻の破風にある、ひらひら飾りも、手が込んでいて、美しい。職人が厚い無垢材を、ひとつひとつノミで削りながら作成したもの。ベニアで簡単に作ったものではない。ウッドデッキ(バルコニー)が大きく前に張り出していて、見せ場のひとつ。

建物は、シンボリックに丸窓がつくられている。玄関ホールには建て主さんの希望で、熱帯魚用のビルトインの大きな水槽がしつらえてある。

室内には、特徴的な大きなアーチがある。1階のリビングとダイニングを仕切るもので、引違い戸で開け閉めできる。お客様が来た時には一時的に閉じて、リビングだけで過ごすことも。大きな空間を間仕切ることで、使い分けができるという設計手法を使っている。

浴室にはクラシカルな色合いの丸窓がはめ込まれ、他にも随所に丸い窓が効果的に配置されている。

* 21cm

大きなアーチのある家
 
 
施主のイメージスケッチ
    
アーチ1
アーチ
アーチ  
 
建前の風景

建前

建前の風景  
ファサード
ファサード