長田龍侍設計工房

東京・神奈川 プリミティブで「モダン」な建築の設計事務所

・ホーム

・お問い合わせ

・サイトマップ

建築を考える設計の不思議取り組み作品紹介建築ができるまで

| 事務所案内

| 出版・TV・展覧会

| ブログ |

 HOME > 建築ができるまで > 設計料率表

建築相談から竣工までの流れ

設計料率表

設計監理業務報酬 料率表

工事費
(円)
設計監理料(住宅の場合)
(%)

〜2,000万 

14〜16*

3,000万

12
5,000万 10
7,000万 9
10,000万 8
30,000万 7

* 1)料率(%)は、構造によって異なります。(木造:14%、S/RC造:16%)
 2)2,000万円以下の住宅の設計料は、最低280万円となります。

■消費税が別途にかかります。
■確認申請、長期優良住宅認定申請ほか審査機関に対する業務及び納付金は別途とします。
■構造設計料は別途とします。(木造2階建の一般の住宅では必要ない場合が多いです)
■電気/設備設計料は別途とします。(一般の住宅では必要ない場合が多いです)
■交通費は別途とします。(事務所から半径15km以上の場合)
 事前に取り決めをして、契約書に特別経費として計上しています。予定より交通費が多く
 掛かってしまっても、後で請求することは原則としてありません。
■上記に記載のない金額/規模、住宅以外の料率等についてはお問い合わせください。
■改修工事についてはお問い合わせください。

ページトップ
Copyright (C) Ryuji OSADA ARCHITECT ATELIER, All Rights Reserved.