長田龍侍設計工房

東京・神奈川 プリミティブで「モダン」な建築の設計事務所

・ホーム

・お問い合わせ

・サイトマップ

建築を考える設計の不思議取り組み作品紹介建築ができるまで

| 事務所案内

| 出版・TV・展覧会

| ブログ |

 HOME > 建築ができるまで > 建築相談から竣工までの流れ

建築相談から竣工までの流れ

設計料率表

建築相談から竣工までの流れ

業務委託(設計)契約に至るまでに数回(無料)相談を行います。「当方の作風や価値観に共感」「相互の信頼関係」ができた段階でプレゼンテーションを行います。作成期間につきましては、建物の規模、内容によって異なります。下記を一応の参考にして下さい。

基本計画    

建築相談

・要望のヒアリング/相談 無料
打合せ
・現地調査/役所ヒアリング
・ご予算総額等の確認
交通費/調査費 実費
プレゼンテーション
・プランの提示
・模型による計画案の提示
プレゼンテーション代 ¥150,000〜(税別)
(設計契約の時にこの金額を充当。ここでキャンセルされる方のみ精算。)
基本設計       約2ヶ月〜
重要事項の説明
・重要事項の説明と書面の交付
設計契約
・建築士業務委託契約  設計監理料支払い(第1回目)
打合せ
・基本プランの検討/修正
・基本設計/概算予算決定
実施設計       約3ヶ月〜
実施設計
・詳細図面作成/検討 設計監理料支払い(第2回目)
見積り
・施工業者に見積り依頼
見積調整
・見積り/予算調整
・仕様変更等の検討
・施工業者/工事請負金額決定
確認申請
・役所事前協議
・建築確認申請手続き

設計監理料支払い(第3回目)
                 

地盤調査
・地盤調査  調査会社へ依頼 実費
設計監理(監修)   約5ヶ月〜
工事着工
・施工業者と工事請負契約
・起工式(地鎮祭)
・設計監理(監修)
上 棟
・上棟式(構造体の完成)
・役所中間検査
・見学会(任意)
設計監理料支払い(第4回目)
竣 工
・役所完了検査
・建物完成/引渡し
・見学会(任意)
設計監理料支払い(第5回目)
最終設計監理料精算
ページトップ
Copyright (C) Ryuji OSADA ARCHITECT ATELIER, All Rights Reserved.