長田龍侍設計工房

東京・神奈川 プリミティブで「モダン」な建築の設計事務所

・ホーム

・お問い合わせ

・サイトマップ

建築を考える設計の不思議取り組み作品紹介建築ができるまで

| 事務所案内

| 出版・TV・展覧会

| ブログ |

 HOME > 作品紹介 > Auberge Yamanaka

       

Auberge Yamanaka

ファサード
構造/ 木造2階建
延床面積/ 327.42m2 (99.21坪)

外務省の山荘(研修所)。

外観はまわりの松林に調和するようにもみの木をイメージしてつくられてます。背の高さも周りの木々より低く抑えました。

庇が2mの深さがあり雪が多いのでバルコニーに落ちないように工夫されています。7寸の通し柱を数十本使用し全て米松無垢材。屋根は銅板葺きですので色の変化が楽しみです。

部屋の構成は家族、グループ、二人、各々が相応しい部屋を選べるように計画してあります。各部屋は吹抜けロフト付き。

玄関ホール ロフトのある客室
前のページ 次のページ
ページトップ
Copyright (C) Ryuji OSADA ARCHITECT ATELIER, All Rights Reserved.