長田龍侍設計工房

東京・神奈川 プリミティブで「モダン」な建築の設計事務所

・ホーム

・お問い合わせ

・サイトマップ

建築を考える設計の不思議取り組み作品紹介建築ができるまで

| 事務所案内

| 出版・TV・展覧会

| ブログ |

 HOME > 作品紹介 > 大きなアーチのある家

       

大きなアーチのある家

ファサード
構造/ 木造2階建
延床面積/ 112.89m2 (34.21坪)

外観は7寸(21cm)の通し柱に、2階の広いウッドデッキ(2.7mx5m)が特徴。外で食事やお茶を楽しめます。ファサードの破風にある、ひらひら飾りはひとつひとつ職人が手彫りしたものです。

1階のリビングとダイニングは大きなアーチで仕切られ、引違い戸で閉めることも出来ます。玄関ホールには建て主さんが大切に育てている熱帯魚の大きな水槽が、ビルトインでしつらえてあります。

浴室にはクラシカルな色合いの丸窓がはめ込まれ他にも随所に丸い窓が効果的に配置されています。

浴室
エントランス リビングルーム

■ 建て主さんは
玄関ホールとリビングを一体化し広くスペースをとりました。造り付けの水槽とピアノを置き、玄関からはダイニングとリビングを分ける巨大なアーチを見せるというアイデアに建て主さんは驚いていました。

前のページ 次のページ
ページトップ
Copyright (C) Ryuji OSADA ARCHITECT ATELIER, All Rights Reserved.