HOME | WORKS_HOUSE | ブーメランの家
ブーメランの家の模型

ブーメランの家:
水平に棲み分ける2つの世帯

この建物は、敷地に合わせて""の字に曲がるブーメランの形をしている。この折り曲げた力をどのようなカタチにもっていくかが、1つのポイントとなった。

施主さんがわたしの設計した"楕円窓の家"を見て非常に気に入り、自分の家にも欲しいと。かつその地域のランドマークとなるような設計をという依頼であった。そこで、ねじった躯体のエネルギーを、大きく刳り抜かれた丸窓のあるファサードで受け止めた。まるで巨体の象が大地に脚をド-ンと踏み締めているような重量感がある。

モダニズムの面から外壁の2階の部分は金属で覆って、下の部分は土壁のような風合いと2つに分けた。これは耐久性、メンテナスの面でも効果的。

二世帯住宅のこの建物は、親世帯の1階を土壁風の和にし、子世帯の2階は高さ3mの船底天井と八角柱が特徴となっている。

立面図1
立面図
 
ファサード1
ファサード
ファサード   
くねった屋根1
くねった屋根
くねった屋根  
 
楕円窓
楕円窓  
子世帯リビング
子世帯リビング